こりゃ便利だわ

東日本大震災被災地への義捐金ですが、日本赤十字社をはじめ、いろいろな企業がネットでのクレジット決済での受付をしています。

コンビニなどで買い物したお釣りを義捐金の箱に入れたりはしてますけど、それだとどうしても小銭だけになってしまいます。

振込先をメモして、銀行や郵便局に行って振込用紙に記入してといった手間が省けるのでこれはなかなか良いシステムですね。24時間いつでもOKですし。

会社にも募金箱はありますが、なかなか諭吉さんは入れにくいですからねぇ(漱石さん一人だけ行ってもらいました)。

地元紙には毎日ん百万単位で義捐金を出した企業が写真入りで載ってますが、純粋に被災地を救いたいと思う気持ちもあるのでしょうが、どうしても広告宣伝費として出してるみたいに感じてしまって・・・

先日、町内会の回覧板に「各世帯200円以上お願いします」という文書が入ってましたけど、余計に出せば「あそこは余裕があるから」だとか、200円しか出さなければ「ケチだ」とか陰口を叩かれるのであれば(ないとは言い切れないと思います)、こういうのは「一律200円」と限定してもらいたいものです(ある意味強制ですから)。

こういうものはいくらだっていいじゃないですか。気持ちの問題(経済的な問題もあるでしょうけど)なんですから。

世界各国から支援の申し出や義捐金も来ていると聞きますが、迅速にちゃんと被災された方々、被災地の復興に使われるように政府の対応も迅速にしてもらいたいと思います。

一人ひとりの力は小さくても、それが集まれば大きな力になると信じて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効果が出て来たのか?

脂肪を取る薬を飲み始めて約1ヶ月。そして最近暖かくなって来たのでユニクロのイージーエクササテズインナーをここ4日ばかり続けて着ています。

今までですと、脂肪の量は一定らしく、体重が増えれば体脂肪率は減少し、体重が減れば体脂肪率は上昇するという事が続いてましたが、ここ数日は体重が68キロ台後半でありながら体脂肪率が16%台になってます。相変わらず下腹部はぽっこりですが・・・

どちらの効果かは分かりませんが、とりあえず効果は出ているようです。

どちらも引き続きやってみる価値はありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうは言っても

今回の震災で身内や親類を亡くされた方、今も避難生活を続けておられる方々の事を思うと、確かにバカ騒ぎはできないよなとは思いますが、送別会はキャンセルが相次ぎ、観光地も予約が入ってない状態が続いているそうで、それを生業にしてる方々にとっては死活問題になって来ているようです。

確かに家族も家も失い、インフラもまともじゃない地域で避難生活をされている方よりははるかに恵まれてるとは思いますが、このままじゃ失業者が溢れてしまい、更に復興が遅れてしまうのではないでしょうか?

無事だった地域が元気じゃないと、被災地も元気になれないんじゃないかという気がしますが・・・

経済活動に協力する事も復興支援に繋がると思いますので、予断を許さない経済状況ではありますが、お篭りばかりではなくたまには外に出てお金を落として来る事も必要なんだと思います。

あっ、これは飲みに出るのを正当化しようとしてる訳じゃありませんからね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遂に来た

今まで計画停電の対象地区になってはいたものの、実際には停電は無かったので今日も大丈夫だろうと半ば思ってましたが・・・

一応大事をとって帰宅したものの(会社と自宅は同じグループに属してます)、予定時間を過ぎても停電はなかったので、あと30分ぐらいは少なくとも大丈夫だろうと風呂に入ってたら、いきなりの停電・・・

一応想定して懐中電灯を脱衣所に置いておいたので、娘が点けてくれて特に問題はなし。

ろうそくの灯りで夕食を食べましたけど、暗くて・・・

蝋燭だけで食事する店もあるようですが(特に外国では)、どこがロマンチックなもんかいと思ってしまいました。

やる事もないので、飲みながら蝋燭の世話をしてましたけど、段々眠くなって来たので、今ある分だけ飲み干したら寝ようと考えてた時にいきなり復旧しました。

協力を惜しむ気は無いのでやるのはかまわないのですが、実際にやる地域に入ってるのか入ってないのか、実行する時間は何時から何時までなのかをはっきりさせてもらえるとよかったかなと思います。

東電側とすればなるべく不便をかけないようにと思ってやってるんでしょうが、決められた時間に決められた地域で実施するって方が、事前の準備やら心構えが出来ている分良いと思うんですけど・・・

じゃないと、逆に計画しにくくなると思うんですけどねぇ。

まっ、福島原発の件でそんな余裕はないのかも知れませんけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

物がない

ガソリンがなくて営業してるスタンドには車の列が出来てるのは知ってましたけど、いよいよ当社の社員も足りなくなってきました。

震災の当日は電話が通じなかったのでそれほどでもなかったですが、土曜日から県内各地を動き回ってるのだから当然ですよね。

しかし、並んでる車の列を見ると、普通の乗用車がほとんどのようで、それほど緊急を要してない人達のように見えます。ある程度落ち着けば入って来るでしょうし、それほど使わないのであれば何も慌てて入れようとしなくてもいいのになと思ってしまいます。消防車などの緊急車輛も並んでいたとか・・・

コンビニやスーパーも品切れ状態で、今日昼食を買いに行ったら、何とスパゲティが2つしか残ってない・・・

そのうちの1つを買って来ましたけど、カップ麺はもちろん、パンもレトルト系の食品も全くありませんでした。菓子類はかなりありましたけどね。

閉めてるスーパーやホームセンターも多く、こんな状態が続くとパニックが起きるんじゃないかと・・・

外国の報道では、被災地の人達は秩序ある行動を取っていると賞賛されていましたけど、ほとんど被害のない地域はなりふり構わずって感じですね。

不要不急の買い溜めや給油は控えるようにしなくては。被災地に比べれば恵まれてるのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«いやービックリ