« 今日から10月 | トップページ | いくらかいじってみた »

やっと

8月6日に入札参加申請した物件の入札結果が今日やっと出た。

申請してからほぼ2ヶ月。

全く時間がかかること。

今回の物件は国の機関発注のものだが、入札時VE・施工体制確認型・総合評価落札方式試行工事といって、試行したいものを3つも取り入れてしまった欲張りな物件だった。

土木の方は数があるからそれぞれ分けた形で試行できるのだろうが、建築は物件が少ないから、全部試行するには1つの物件の中に複数取り込まないとできないからこうなってしまうのではないだろうかと勘ぐっている。

うちは今まで人が空いて来なかったので、総合評価落札方式の物件にエントリーしたことはなかったので、今回初めてなのにもかかわらず、総合評価の他にVE提案と施工体制まで相手にしなくちゃならなかったのでそりゃーもう大変だった。

どんな内容をどんな風に書いていいのかが分からないのだから。

当たり前のやり方しかないような事についてVE案を求められてもねぇ・・・

ただ、こういうものは何回かやっていくうちに評価を高くするにはどういう内容にすればいいのかが分かってくるだろうから、数をこなして慣れていくしかないだろうと思う。

いずれ総合評価落札方式が主流になり、それに対応できない業者は仕事が取れなくなってしまうだろうから、今から慣れておかないと。

それにしても、資料を作らなくちゃならない業者も大変だけど、審査する発注者側もお疲れ様なこって。

|

« 今日から10月 | トップページ | いくらかいじってみた »

仕事」カテゴリの記事

コメント

kaokaoです初めまして。
まったく入札も結果が出るまで時間がかかりすぎるのも考え物ですな~~
小さい会社だと技術者使えなくなるよ^^;
kaokaoの名前でピンとくるかな。。。
今後ともよろしく。

投稿: kaokao | 2007年10月 3日 (水) 17時19分

結果が出るまで配置予定者を他に付けられないというのは困りますよね。
そういう意味では早く結論を出してもらわないとね。
こちらこそよろしく。

投稿: 馬の骨 | 2007年10月 3日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/8209269

この記事へのトラックバック一覧です: やっと:

« 今日から10月 | トップページ | いくらかいじってみた »