« ブログパーツ | トップページ | スーパーチューズデー »

面倒だなー

振り込め詐欺の被害が多くなった事を受けて、いつの頃からかは分かりませんが、銀行では1日に下ろせる金額や1回に振込みできる金額の制限をするようになったのですね。

窓口に行くのが面倒なので、大抵CDで済ませてしまうのですが、ちょっとまとまって必要な時に制限があるととても面倒です。

いつからそういうシステムになってたんだか・・・

そういうシステムにするならするで、預金者には案内を出すと同時に、限度額の設定をするための申請用紙も配布すべきだったんじゃないの?と思いました。

店内やキャッシュコーナーなどには周知用のポスターや張り紙等してたかも知れませんが、そんなもん見ない人の方が多いんじゃないでしょうか。

普段設定限度額内で済んでる人は、限度額を超えて下ろしたり、振込みしようとしてダメだった時に始めて知る事になるんじゃないかと思うのですが・・・

何回も振込みするのが面倒なので今日は窓口に行ったのですが、通帳とキャッシュカードがあればいいと思っていたら、限度額を超えているから印鑑が必要だと言われてしまいました。

そんなの常識だと言われてしまえばそれまでですが、何せ窓口なんぞほとんど行ったことがないもので・・・

ネットバンキングにしてしまえばいいのかも知れませんが、その銀行のシステムでは、毎月1000円以上(いくらだったか忘れました)の手数料がかかるようです。年に数回ぐらいしか使わないであろうものに毎月定額で手数料がかかるというのもいかがなものかと思い、まだネットバンキングはやっていません。

ネットバンキングの事をもう少し知る必要もありますが、とりあえずは限度額の設定変更をしようと思います。

|

« ブログパーツ | トップページ | スーパーチューズデー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 振り込め詐欺やキャッシュカード盗難、スキミング等の被害を最小にふせぐためと銀行は言っていますが、本当は銀行が責任を負わないために、利用者に不便を強いているような気がします。
 振り込みの方も10万以上の場合本人確認が必要になりましたが、私的にはこれが一番頭にきます。普通仕事を持っている人は銀行や郵便局があいている時間に窓口に行くことはできません。ですから、妻や家族に今まで頼んでいたのが、それができないとなると大変な事になります。委任状などを持ってくればいいようですが、なぜそんな面倒な事をしなければならないのでしょうか。
 子供の入学金や学費の振り込みですら、身分証明書のコピーをとられました。悪いのは振り込め詐欺をする方で、被害者になりうる方が困るのは本末転倒の様な気がするのですが。

投稿: あられ。 | 2008年2月 5日 (火) 20時25分

本当に面倒になりましたよね。

手口がこれだけ報道されてるのに、振り込め詐欺に未だにひっかかる人がいるのは事実ですが・・・

投稿: 馬の骨 | 2008年2月 6日 (水) 08時38分

信じられな~い。
PCを使えない母親(会長)がいるから、会社は未だオールアナログの化石システムですが、個人的には、JNBや新生銀行などのネットバンキングなしの生活は考えられません。

口座残高を大きくしとけば、手数料はほとんどゼロで済むし.....

投稿: ARA | 2008年2月 8日 (金) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/10273412

この記事へのトラックバック一覧です: 面倒だなー:

« ブログパーツ | トップページ | スーパーチューズデー »