« 議員さんは数字だけでものを言う | トップページ | 健康診断 »

書き方に問題があったようで

昨日の議員さんの発言記事について情報が入って来ました。

記事の内容は、どうも議員さんが発言した趣旨とは違う書き方になっていたようです。執行部とのやり取りを録音してた議員さんがいて、全部聞き直して検証したところ、質問した議員さんからは「談合」という言葉は一回も出ず、執行部の答弁で「官製談合はない」というフレーズで1回出て来ただけだったそうです。

実際にその場にいた人しか分からない事なので、事実がどうなのかは知る由もありませんが、もしそれが事実だとしたらメディアが事実を捻じ曲げて報道したという事になり、これは由々しき問題だと思います。

報道管制のある某国ではないのですから、ニュースや新聞記事は事実を正しく伝えているものと思っている人が大部分ですから、その記事を読んだ多くの人はまだ談合が行われているのかと思っただろうと考えててしまいます。

穿った見方をすると、メディアは建設業を悪意を持って見ているのではないかと思ってしまいます。

メディアに携わる方には、「報道のあり方」をしっかりと認識していただきたいものです。

さて、昨日最後に書いた「思い出したこと」ですが、ある町(市ではなく町だったと思います)で、請負契約承認議案で、ある議員さんから「最低制限価格と全く同額というのは疑義がある」という意見が出されたそうです。

誰かが最低制限価格を漏らしたのではないかと言いたかったのでしょうか?

認識不足も甚だしいですよね。

どうしても受注したい業者なら最低制限価格のライン狙いで来るでしょうから、予定価格が公表されていれば、逆算すればかなりの精度でそのラインが割り出せます。

その町の業者はそうではないにしても、こちらの業者は毎回そんな事やってますし、そのラインでさえ数社のくじ引きですから、最低制限価格と全く同額というのは珍しい事でも何でもないんですけどねぇ・・・

町だと、大体県のやり方に右へ倣えで独自の算出式は無いでしょうから、慣れた業者ならぴったりの価格を出せても何の不思議もないって事が分かってないんでしょうねぇ。

まっ、仮に、その最低制限価格が1円単位まで出ていて、それが全くぴったりだったというのであればかなり疑いは濃くなりますけどね。

「たまたま」の出会い頭のような入札はしてないんですよ、せ・ん・せ・いsign03

|

« 議員さんは数字だけでものを言う | トップページ | 健康診断 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/21885600

この記事へのトラックバック一覧です: 書き方に問題があったようで:

« 議員さんは数字だけでものを言う | トップページ | 健康診断 »