« 冷えてた | トップページ | 三方良しの公共事業 »

子供がかわいそう

大分県の教育委員会での贈収賄事件ですが、能力がないのに点数かさ上げで教員になれた先生に教わる児童・生徒もかわいそうですが、今回贈賄側で名前が挙がってしまった人の子供もかわいそうですよね。

本人が贈賄によって教師になれたという事を知っていたのなら同情の余地はないですが、もし親が勝手にやっていて、本人はちゃんと自分の力で試験に合格したと思っていたとしたら・・・

学校にいられないだけではなく、教師を続ける事もできなくなってしまうのでしょうから、人生を狂わされる羽目になる当事者の子供もかわいそうだと思います。

最近教師による事件も多くなって来ていますが、それは大分県だけではなく全国どこでも同じような事がまかり通っていて、合格点に満たない人が数多く採用されているから教師の質が落ちた結果なんじゃないかと勘繰ってしまいます。

今、モンスターペアレンツというドラマをやっていますが、こういう親を相手にする教師も大変だなぁと思って見ています。まぁドラマなので内容はデフォルメされているのでしょうけどね。

教師とて人の親、やはり自分の子はかわいいという点ではドラマに出てくる親と同じなのでしょうけど、どういうのが愛情なのか勘違いしてる(分かってない?)親が増えているのは困ったものです。

|

« 冷えてた | トップページ | 三方良しの公共事業 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/22201301

この記事へのトラックバック一覧です: 子供がかわいそう:

« 冷えてた | トップページ | 三方良しの公共事業 »