« どこまで安くなるのだろう? | トップページ | 解散総選挙は先送り? »

安全大会

今日は当社の年に一度の安全大会でした。社員・協力業者合わせて約120名での開催です。

今年も無事故・無災害で迎えられたのは喜ばしい限りです。

最近では仕事量が減ったせいなのか、労働災害は減少傾向にありましたが、今年は急に死亡災害が増え、県内では10月初旬時点で既に昨年1年間の死亡者数を10人も上回っているそうです。

いよいよ最低限の安全対策すら講じられない状況になって来てしまったという事なのでしょうか?

しかし、考えようによっては、死亡災害が発生し遺族への補償等想定外の出費が出てしまうと、それでなくてもギリギリのところでやっている業者にとっては会社の存亡にも関わってくる事になる懸念もあります。

遺族への補償の負担、行政側の措置としての指名停止などというペナルティもあります。死亡災害の発生が会社が無くなる引き金になったなんて洒落にもなりませんよね。

来年も無事故・無災害で安全大会が開催できるようにしたいものです。

|

« どこまで安くなるのだろう? | トップページ | 解散総選挙は先送り? »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/24815233

この記事へのトラックバック一覧です: 安全大会:

» 安全目標とは [安全目標com]
目標となる対象や技術に関係なく、リスクを見積もり、安全評価の基準を定めたり考え方を定めてリスク管理し、対象… [続きを読む]

受信: 2008年10月28日 (火) 21時49分

« どこまで安くなるのだろう? | トップページ | 解散総選挙は先送り? »