« レッドクリフ | トップページ | 久し振りに »

失業率はどのぐらい上がるのだろう?

自動車メーカーがこぞって派遣・期間社員の解雇をしています。ソニーも始まったようですし、日興コーディアル証券では希望退職を募ったところ1000人以上も応募があったとか。

短期間の間に、一体どれだけの人が働き先を失うのでしょう?

こういうご時勢ですから、雇用を拡大しようなんてところはめったに無いのではないのでしょうか。

となれば、解雇された人達の行き場はない訳ですから失業率も上がるのだろうと思います。今回仕事にあぶれた人達が何パーセントぐらいに相当するのかは分かりませんが・・・

懐具合も寒いでしょうけど、この暮れに来て住む場所がなくなるというのは、文字通り「身も凍る」思いでしょうね。

雇用を守れるように頑張らなくては。

|

« レッドクリフ | トップページ | 久し振りに »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/26083051

この記事へのトラックバック一覧です: 失業率はどのぐらい上がるのだろう?:

« レッドクリフ | トップページ | 久し振りに »