« 早目の更新 | トップページ | こういう事もあるんだ »

失業者を市が雇用

大分県杵築市では、大分キャノン・大分キャノンマテリアルの解雇通知を受けた非正規労働者を救済すべく、市の臨時職員として雇用する事を決めたそうです。

昨日の忘年会で、20年前ぐらいまでは県にも失対事業というのがあったそうで(自分が入社したての頃はそういう部署があったのは知ってましたけど、どういう仕組みだったのかは知りません)、また同じような事をやってもいいんじゃないかと話題になってました。

失業者を何人以上雇ったらこの入札に参加できるというようにしてくれないかな、なんて言ってた方がいましたけど、今回の杵築市の措置は正に失対事業な訳ですが、市が直接雇用するという形態で、しかも道路の補修なども考えているようなので(お昼のニュースで言ってました)、建設業者へ仕事が回って来るという事はなさそうですね。

それにしても、どこまでリストラが進むのでしょうか・・・

|

« 早目の更新 | トップページ | こういう事もあるんだ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/26233556

この記事へのトラックバック一覧です: 失業者を市が雇用:

» 今借金をするのなら [融資これがほんとの話]
計画的にしたいですね。その前には読んでおきたい話です。 [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 18時11分

« 早目の更新 | トップページ | こういう事もあるんだ »