« あーあ | トップページ | 衆院選公告 »

とりあえず復旧はしたけれど

11日の朝方に起きた静岡の地震で崩壊した東名高速はとりあえず15日に下りも復旧しました。

一般的に考えると、あれだけの崩落が起きたのですから、5日間で復旧させたというのは脅威のスピードだと言えると思います。

どこからか帰省ラッシュには何としても間に合わせろという厳命がくだったろう事は想像に難くはありませんが、それにしても仮復旧とはいえあれだけの短期間で工法を決めて何とか間に合わせたのは大したものです。

やればできるんじゃないですかー。いつもはなかなか決めてくれなくて、いつまでもダラダラ引っ張られて思った通りの工程では進めせさてくれないのに・・・ 緊急事態じゃないとできないのかしら?

工法に合わせて重機・人・資材等24時間体制で投入したのでしょうが、盆と正月ぐらいしかまとまった休みがない建設業では本来休みの会社や人が多かったのではないでしょうか? いわば休日出勤の24時間体制ですから、通常の昼間勤務以上に経費がかかっていると思います。

怖いのは、これだけ緊急工事として突貫でやらせるだけやらせておいて、精算する時には独自の歩掛りで金額を出して来て、「はいこれだけね」ってやられる事です。実際にこれだけかかったと領収書等を見せても、「うちの計算だとこれなんだよねぇ」となってしまうケースがあるんですよ。

休み返上で、不眠不休で復旧に当たった関係者に報いるためにも、かかった分だけは全額支払われる事を切に望みます。

|

« あーあ | トップページ | 衆院選公告 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

復旧工事の様子を見ながら『土のう袋大量に使用されてるけど、一枚一枚の品質保証書取り寄せなくちゃいけないから大変だなぁ・・・』と。
弊社は15cm厚のファイル2冊分になりました…。

担当者が切れ者であることを祈っちゃいました。

投稿: うどん星人 | 2009年8月18日 (火) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/30995362

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず復旧はしたけれど:

« あーあ | トップページ | 衆院選公告 »