« 疲れた | トップページ | 初めての動員 »

思い出した

以前、朝刊を読んでいる時に「今日はこのネタでブログを書こう」と思った記事があったのですが、それが何だったのか夕方までにはすっかり忘れてしまい、今朝mixiの書き込みを見て思い出しました。

最高裁裁判官の国民審査って言うんですか、あれです。

昨日だったか一昨日だったか(もう既に忘れてる・・・)地元紙に今回審査を受ける人の略歴等が載っていたので一瞬思い出したのですが、またもや夕方までにはすっかり忘れていました。ボケが進行してるようです。

最初に何を思ったのかと言うと、今まではほとんど気にしてなかったのですが、「これってけっこう乱暴なシステムだよなー」という事でした。ほとんどその人についての情報がないのに、全く知らないと言っていい人を良いか悪いかなんて判断できっこないじゃないですか。

良いと思われる人に○ではなく、ダメだと思う人に×をつけるというのがミソらしいです。そうすればわざわざ×を書く人は少ないだろうと・・・  自分もその手に乗って来てしまいましたが(笑)

こういうやり方で国民の信を受けたって事にしちゃうんですね。真っ当に生きてるほとんどの国民にとっては裁判所って所は縁のない場所でしょうから、誰が裁判官になっても関係ない事なのかも知れませんが、こういうシステムっておかしくないか?って事に今回は気付いちゃいました。

その人がどういう人なのか、ある程度は分かる資料は欲しいですよね。

|

« 疲れた | トップページ | 初めての動員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/31087413

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出した:

« 疲れた | トップページ | 初めての動員 »