« さてと | トップページ | 取りこぼし有り »

メガネを作りました

もう何(十?)年になりますか、メガネを使わなくなって・・・

学生の頃に作ったメガネのフレームがボロボロになっていたのを騙し騙し使っていましたが、落としてレンズが割れてしまってからは新しいメガネを作っていませんでした。

今の技術だとどうなのかよく分かりませんが、当時はド近眼に乱視が入ると牛乳ビンの底みたいな分厚いレンズになってしまい、長くかけていると重さで耳が痛くなってしまうんですよねぇ。なのでそれ以来メガネは作っていませんでした。それに、コンタクトレンズをけっこう長い時間つけていても大丈夫だという事も分かって来ましたし。

ですが、最近は老眼が入って来たためにコンタクトだと文字が見辛かったりするし、酔っ払ってそのまま寝ちゃう事も多くなったし、何よりも大きいのはあっちこっちにあるチェーン店での表示が「17000円から」とかって値段でかなり安くなったというのがありますね。

さすがにブランド物はフレームだけで35000円とかするようですが、ノーブランド物は標準のレンズが付いてほとんど30000円以内で作れてしまいます。今回作ったのは税込価格20000円でした(ちゃんと乱視も入ってですよ)。

メガネ屋なんてン十年振りに行きましたけど、乱視の状態を見る装置を使う時は顎を乗せる部分の紙は目の前でちぎるし、おでこが接するフレームはアルコール消毒するし、視力を測る時に使うあのしゃもじみたいなやつは滅菌箱(って言うのか?)から出して来るわと、けっこう他人が触れる部分の衛生には気を使っているようです。眼科じゃそんな事やってるの見た事ないぞー(笑)

昔の経験から、なるべく薄いレンズにして貰おうと思ったのですが、1ランク上のレンズにすると+30000円、最上ランクに至っては+42000円にもなってしまうそうで・・・

「標準のレンズでいいです」って小さい声で言うしかないじゃないですかー(笑) どうせ家でしかしないんですからね。

店にレンズの在庫が無かったので出来上がるのは約1週間後ですが、ちゃんと使えるのかお蔵入りになってしまうのか、ちょっとドキドキですね。

|

« さてと | トップページ | 取りこぼし有り »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/30881138

この記事へのトラックバック一覧です: メガネを作りました:

« さてと | トップページ | 取りこぼし有り »