« 鳩山総理誕生 | トップページ | 先制パンチ »

いくらにするか悩ましい

土木や舗装のように積算ソフトがしっかりしてて、且つ外注見積のほとんどない物件については予定価格が公表されていればほぼ失格ラインは出るのですが、建築系となると外注見積が多いので、予定価格が公表されていてもなかなか難しい面があります。

土木系にしたところで、万単位でさえ端数が0に近いのか9999円に近いのかで1万の差が出て来てしまうのでどちらにするか考えてしまいますし、建築系となるととてもじゃないけど発注側の積算とほぼ同じになる事はないので、失格ラインは完全に勘の世界になってしまいます。

仕方がないので過去のデータを引っ張り出して来て、予定価格に対して何%ぐらいなら失格しないか検討します。それが小数点第1位とか2位とかで悩んでるんですからねぇ・・・

予定価格が公表されていない物件についてはもうほとんど「一か八か」の世界ですわ。

でも、読みが当たって「落札」となった時は悩んだ分だけ嬉しいもんです。今日は見事に勘が当たりましたscissors

でも、こんなんでいいのかなー・・・

|

« 鳩山総理誕生 | トップページ | 先制パンチ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

カンが当たっても、利益の出ない工事なのに、続けて3~4回も カンが当たれば、「なんかオカシイ」と思われるのだから、どうにもやってられないですね。

しかし、未だに北部と南部では、カン以前に、コンプライアンスを放棄しないと、入札参加すら「官」によって妨害されるんですから、驚愕の日々です。

天誅を恐れない連中ばかりで呆れます。

投稿: ARA | 2009年9月18日 (金) 13時19分

>続けて3~4回も カンが当たれば、「なんかオカシイ」と思われるのだから
妬みもあるでしょうね。

>入札参加すら「官」によって妨害されるんですから
田舎に行けば行くほど恣意的なものが入る傾向が強いようですね。

投稿: 馬の骨 | 2009年9月18日 (金) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/31414227

この記事へのトラックバック一覧です: いくらにするか悩ましい:

« 鳩山総理誕生 | トップページ | 先制パンチ »