« 秒読みですね | トップページ | あっさりと »

怖い言葉だと思った

ジャングル大帝見ました。

昔のジャングル大帝とは全く違う内容でしたけど、現在を象徴してる作品だったと思います。

都合が悪くなった所は「リセット」っていうところが妙に気になりました。これって今のゲーム世代を象徴してないか?

失敗して死んでもリセットすればまた元に戻る感覚で、簡単に人を殺してしまう感覚に近いものを感じてしまいました。

命はリセットしてもゲームみたいにまた復活する事はないので、その事は現実としてちゃんと認識しておいてもらいたいですね。

都合の悪い部分をリセットできずに生ある物が勝ったという結末は、単にリセットすれば元に戻るという今の時代感覚に警鐘を鳴らすものであったという取り方もできますが、それ以前にリセットして物事を片付けようとする展開に違和感を覚えました。

昔のジャングル大帝はこんなんじゃなかったよなー・・・

|

« 秒読みですね | トップページ | あっさりと »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/31249677

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い言葉だと思った:

« 秒読みですね | トップページ | あっさりと »