« まっすぐな男② | トップページ | カゼのひき始め? »

節約と浪費の女性心理

プレジデントに、”つい買ってしまう「女の心理学」~なぜ「お得」という言葉に負けるのか”という記事が掲載されているようで、ネットにその抜粋?がありました。

1円でも安い物を求めてスーパーを梯子する反面、ブランド品などを平気で買ってしまう女性の両極端な消費行動には理由があるんですね。

なるほどねぇと妙に納得してしまいましたけど、うちには当てはまりませんわ。

何せ「レジに並ぶの嫌い」と公言して憚らず、生協からほぼ1週間分の食材を届けてもらってますし、「1円2円安い物買うのにいちいち移動してたらガソリン代の方がかえって高くつくじゃない」というのが持論ですからsweat01

まぁその代わり高いブランド品などもほとんど買ってないみたいですけどね(実はどこかに隠してあったりして)。

こういう消費行動には訳があるので、それを理解した上で夫婦円満でいるためにはどうしたらいいかという事も書いてあるので、男性諸氏、リンク先の記事を読んでみてください。

|

« まっすぐな男② | トップページ | カゼのひき始め? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/33417596

この記事へのトラックバック一覧です: 節約と浪費の女性心理:

« まっすぐな男② | トップページ | カゼのひき始め? »