« 今日は | トップページ | 春みたいでした »

しっかり研修した(かな?)

今回の旅行は県建協委員会の研修旅行でした。

松山城、しまなみ海道、広島原爆資料館、厳島神社が主立ったコースでしたので、古い建築物、現代の土木構造物をふんだんに見られて、内容のある研修だったのではないかと思います。単に遊びに行ったのではありませんからsign03(今大義名分を考え付いたのですが 笑)。

しまなみ海道の10の橋は別にして、重機などない時代によくもまぁこんな物が作れたもんだと感心しました。どれだけの人と時間がかかったのか・・・

特に厳島神社は海の中に建てられてますから、どういうやり方で海水の締め切りをしたのだろうと考えてしまいました(考えても分かりませんでしたけど・・・sweat01)。

こういう物はいつまでも残してもらいたいですね(けっこう放火なんてのもありますから気を付けないと)。

それから、約30年前の記憶なのであまりはっきりした事は言えませんが、原爆資料館の展示物がその当時と比べるとソフトな物が多くなったような気がしました。

30年前に行った時はホルマリン浸けの人体があったりと、強烈な物が多くて思わず涙が出たものですが、今回はそれほど強い衝撃を受ける事はありませんでした(2回目だったからというのもあるかも知れませんが)。

どういう物の展示がいいのかは判断できませんが、こういう事実も永く後世に伝えていってもらいたいものです。

|

« 今日は | トップページ | 春みたいでした »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/33297153

この記事へのトラックバック一覧です: しっかり研修した(かな?):

« 今日は | トップページ | 春みたいでした »