« 効果が出て来たのか? | トップページ

こりゃ便利だわ

東日本大震災被災地への義捐金ですが、日本赤十字社をはじめ、いろいろな企業がネットでのクレジット決済での受付をしています。

コンビニなどで買い物したお釣りを義捐金の箱に入れたりはしてますけど、それだとどうしても小銭だけになってしまいます。

振込先をメモして、銀行や郵便局に行って振込用紙に記入してといった手間が省けるのでこれはなかなか良いシステムですね。24時間いつでもOKですし。

会社にも募金箱はありますが、なかなか諭吉さんは入れにくいですからねぇ(漱石さん一人だけ行ってもらいました)。

地元紙には毎日ん百万単位で義捐金を出した企業が写真入りで載ってますが、純粋に被災地を救いたいと思う気持ちもあるのでしょうが、どうしても広告宣伝費として出してるみたいに感じてしまって・・・

先日、町内会の回覧板に「各世帯200円以上お願いします」という文書が入ってましたけど、余計に出せば「あそこは余裕があるから」だとか、200円しか出さなければ「ケチだ」とか陰口を叩かれるのであれば(ないとは言い切れないと思います)、こういうのは「一律200円」と限定してもらいたいものです(ある意味強制ですから)。

こういうものはいくらだっていいじゃないですか。気持ちの問題(経済的な問題もあるでしょうけど)なんですから。

世界各国から支援の申し出や義捐金も来ていると聞きますが、迅速にちゃんと被災された方々、被災地の復興に使われるように政府の対応も迅速にしてもらいたいと思います。

一人ひとりの力は小さくても、それが集まれば大きな力になると信じて・・・

|

« 効果が出て来たのか? | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465678/39463320

この記事へのトラックバック一覧です: こりゃ便利だわ:

« 効果が出て来たのか? | トップページ