ペット

寿命じゃなかった・・・

冬の間は水が冷たいので、メダカの水槽の掃除は内側の汚れをスポンジで落として水を3分の1ほど交換するだけの手抜き掃除にしてましたけど、今日はとりあえず1番小さい水槽だけ本格的に掃除しました。

濾過器の方も暫く掃除してなかったのでもう真っ黒状態だったのですが(フィルターだけは月一ぐらいで交換はしてましたが)、水槽を綺麗にするのでこちらも掃除をしました。

2週間ほど前から泡が断続的にしか出なくなっていて、最近ではほとんど出ていないような状態だったので、もう寿命かと思い昨日新しいエアーポンプを買って来ておきました。

濾過器を掃除したついでにこの際だからとプラストンも交換し、ダメ元でそのまま古いエアーポンプに繋いで水槽に入れてみたら・・・

eye → ・・ 目が点になってしまいました。

何でこんなに勢いよく泡がでるのぉー?

結局泡の出が悪かったのはエアーポンプのせいではなく、プラストンのせいだったのねsweat01 それにしても、あんな小さな部材が目詰まりしただけでエアーが出なくなるとは、何とも根性無しのポンプだことsign03(笑)

また予備のプラストン買っておかなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりダメなのね

水槽用のエアーポンプですが、今まで泡が出なくなったら買い替えていたのですが、直近で買った説明書に「泡の出が悪くなったらフィルターを交換云々」というのを発見したので(それまでは読まずに捨ててましたsweat01)、ホームセンターに行って探したのですが無い。

仕方がないのでフィルター掃除するしかないかと、ネジを外して中を開けたら、中からはフィルターさえ見えません。フィルターは外側から出し入れするようになってたのね・・・

で、フィルターを取り出して指先でちょっと弾いてみたら埃のような物が出るので、暫く同じ事を繰り返してから元に戻し、濾過器に接続ぅー。

あれっ、泡出ないぞー (・_・)エッ....?  モーターは動いてる音はするんですけどねぇ。フィルターの目詰まりが取れてなかったのかな?それならばとフィルター外してみたらどうだろうと試してみましけど、やっぱりダメ。

結局、泡が出なくなったら買い換えるしかないようです(ノ_-。)

1年持たないんだよなー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また壊れた

メダカの水槽に使っている濾過器のエアポンプがまた壊れました。

今は水槽を3つにしているので濾過器+エアポンプも3台ずつあるのですが、1番新しいやつがいかれてしまってエアが全く出て来なくなってしまいました。

他の2つの水槽は朝直射日光が当たるせいか1週間もするとガラスが緑色になってしまいますが、水槽が重いのでその緑になった部分を落とし、水を少し取り替えるだけなので濾過器もすぐに汚くなってしまうのですが、それでもエアーポンプはちゃんと動いています。

今回(も)壊れたエアーポンプの水槽は直射日光が当たらないのでそれほど汚れの進行は早くなく、濾過材の汚れも他の2つに比べれば遅いのですから、負荷という点では1番長持ちしていいはずなんですけどねぇ・・・

昨日までは何とか細々と時々エアーが出ていましたが、今日は全くの休止状態です。ちょっと押してやるとその時は一時的にエアーが出ましたが、今はそれをやってもうんともすんともいいません。

どうしてこの水槽に使うポンプは1年持たないんだろう???

エアーの排出口が2つあるポンプを1台買って来て、古いやつをこっちに使うのがいいのか、また1口用のやつを1台買って来るのがいいのか思案中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取りこぼし有り

去年孵化したメダカの水槽と今年孵化したメダカの水槽には濾過材を敷いてあるのですが、黒い沈殿物(底に溜まってる時の見た目はタールのようで、浮いている状態では海苔のように見えます)が溜まってきてしまいました。

去年孵化したメダカの水槽は大き目のせいかそれほどでもないのですが、小さい方の水槽はあまりにもひどいので掃除をする事にしました。ただ、早目に孵化した稚魚はそれなりに大きくなっているので捕まえ易いですが、まだ孵化したての稚魚は小さ過ぎて見落としてしまいそうなので、できれば全てがある程度大きくなるまではやりたくなかったのですが・・・

稚魚をバケツに移すのに、視認できる範囲では全て捕獲できたと思っていたのですが、残水をスイレンの容器に入れていたら(万が一見落としがあったとしてもそっちで生きられますから)、それなりの大きさの稚魚が数匹残ってました。が、スイレンの容器の方にはもっと小さいのもいるし、まっいいかって思いそのままスイレンの容器に放流してしまいました。

で、水槽を洗うのに水を入れて水槽に付いてる汚れを落とし、水を捨てていたら(この水はスイレンの容器には入れずに捨てます)、な、何とまだメダカが一匹いるじゃありませんか。ほとんど水を空にした状態だったのに一体どこにいたの?って感じです。そのまま捨てる訳にもいかないので、またもやその水をスイレンの容器に。残水をスイレンの容器に移す際に濾過材の下敷きになったかも知れませんし、濾過材の汚れを落とすのにけっこうガシャガシャやったのに生きてるんですから、なかなかにタフなヤツです(笑)

あとは底に沈んだ黒い沈殿物を除去すれば終わりなのですが、これがまたけっこうしぶとい。ガシャガシャかき回してやれば浮いて来るのかと思いきや、けっこう沈むのが早く、水を捨てる段になるとまた濾過材の下に入ってしまうんです。最初に買った水槽には普通の小粒の石を敷き詰めていて、こちらは3・4回洗えばきれいになるのに、この沈殿物を取り除くのに10回ぐらい洗う羽目になってしまいました。最後に濾過材にこびり付いたのが残ったので、それは濾過材ごと捨ててやっと終了。

稚魚を入れてる二つの水槽は東側の出窓の所に置いてあって、朝のうちは陽が当たるせいか汚れるのが早いので濾過材を敷いてみたのですが、これなら普通の小砂利の方が良かったかも知れませんわ。

もう少し様子を見て、今後も続くようだったら一つは普通の小砂利にしてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう生めるようになったのね

まだまだ子どもだから生むことができるようになるのは先だと思ってたのですが・・・

って、メダカの事ですが(笑)

去年孵化したメダカを入れている水槽で、まだまだ体長的には小さいんですが既に卵を産むようになっています。

とりあえず洗ってるうちに先の方が切れたりして小さくなってしまった人工水草は入れてあるのですが、これを出してしまうと産卵場所がなくなってしまうので、孵化したら今年孵化した稚魚の水槽に移せばいいやと考えていたものの、稚魚の姿は確認できません。最初の産卵から最低2~3週間は経っているはずなんですけどねぇ。やっぱり喰われてしまうのでしょうか?

以前はセット物の水槽に付いているような小さい水草も売ってたんですけど、今は大きいのしかないんですよねぇ。水槽が重くなってしまうため、水の量を水槽の深さの3分の1ぐらいしか入れてないので、大きい水草だとダメなんですよ。何か対処法を考えなくては。

スイレンの容器の方にいるメダカも稚魚が生まれて来ています。先週ちっこいのが2匹ぐらいいるのに気付いたのですが、今週は更に増えてました。

こちらは去年までスイレンを入れていたプラスチック製の衣装ケースが壊れて別の容器に移した際に捕獲を免れた1・2匹と、稚魚の水槽の水替え時にポンプで吸い上げられてしまったのが成長して産卵をしているようです。

こちらの容器のメダカには週1回ぐらいしか餌をやってないのですが、稚魚は喰われてない様子です。外に置いてあるので、ボウフラとか餌になる物が自然と発生しているのかも知れませんね。

ところで、以前書いたメタボメダカですが、「腹水病かも知れないから隔離した方がいい」というアドバイスをいただいたので、別のスイレンの容器に隔離しましたが、今のところまだ元気です。

また、主にオリジナルメンバー?を入れてある目の前にある水槽では、昨日2匹昇天していました。

メダカの寿命は2・3年ってところなんですかね?もうちょっとすると去年孵化した第2世代になって行くのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メタボ?

Resize1108メダカの水槽の水替えをしている時に、異常に肥満のメダカを発見しました。

けっこう太目のメダカはいますけど、ここまでデブなのは初めて見ました。

メダカにもメタボってあるのかしら?

熱帯魚なんか飼ってる友人によると腹水病かも知れないという事ですが、それって他の個体にうつるのかしら?うつるんであれば隔離しなくちゃいけないですけど、どうなんでしょうね?

ネタがメダカなので他に気が付いた事も少々。

去年孵化したメダカだけを入れておく水槽の水替えをする時に、捨てる水槽の水はスイレンの容器に入れていたのですが、ポンプで吸い上げられてしまった稚魚が大きくなり、今年は繁殖しているらしく、スイレンの容器でも稚魚を発見しました。

成魚に食われないかしら? その稚魚も入れて現在10匹ぐらいなので、ある程度増えたら別の容器に分散させるようにしましょう。

もう一つ感じるのが、今年は孵化する数が少ないって事です。

それなりに産卵はしているようなのですが、水草に付着していないのか、無精卵なのか分かりませんが、1ビン(水草1本)で2・3匹しか稚魚の確認ができていません。

去年は1ビンで7・8匹はいたんですけどねぇ・・・

週に2・3回は産卵するのでもう少しいてもいいような気がしますが、今年孵化した稚魚を入れておく水槽にはまだ10匹程度しかいません。

去年と何が違うんですかね?親メダカが年取ったって事なんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこが違うんだろう?

丁度濾過器のフィルターが無くなったので、ポイント10倍セールをやっていた事もあって、近くのホームセンターでちょっと多目に買って来ました。

売り場には今まで見た事がない「純正メダカ用ろ過材」というのがあり、何がどうちがうのか分かりませんでしたけど、メダカ用と謳っているからにはメダカには適してるのだろうとそれを買って来ました(記憶にはありませんが多分今までのと同じ値段だったと思います)。

2009_06280004どこが違うのかは相変わらずよく分かりませんが、今までのフィルターには「活性炭入り」と表示されていて、メダカ用には「活性炭+天然ミネラル成分」と書いてあります。

この「天然ミネラル成分」ってのがメダカに適してるんですかねぇ?他の小魚以上にメダカはミネラル分が必要って事?

まぁとりあえず使ってみましょう。違いは分からないと思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事帰宅

7時半過ぎに無事帰宅しました。無事に帰宅するのが当たり前なんでしょうが、今日はちょっとヒヤッとした事がありました。

着陸時に一度バウンドするような感じで、その時に機体がちょっと左に傾いたような感じになったのです。

ここまで下手な着陸は初めてだなと思っていたら、機長から着陸寸前で突風に煽られたためにこんな着陸になってしまったという趣旨のアナウンスがありました。

自分の技術の悪さをごまかす言い訳かーと茶化していたのですが、駐機場に入ってドアが開くまで通路に立っていた時も機体が揺れていて、そんな経験も今までなかったので、こりゃけっこう風強かったんだなと思うと同時に、あの時もっと左に傾斜するような風が吹いていたら、最悪翼を擦るとか横転するなんて事もあったかも知れないと思うとちょっとゾッとしました。FEDEX機の事故もありましたしね。

無事に帰れるのは当たり前ではなく、ラッキーの積み重ねなのかと思ってしまいました。                                                                            

帰宅してからうさぎとメダカに餌をやらなくちゃとまずはうさぎのケージを覗くと、暑い時には体を伸ばし切って体温の放出を図るのですが、そのような姿勢でいます。気温がけっこう下がってきている時間だったのでおかしいなと思ってケージを開けて触ってみたら既に硬直していました。

最近あまり餌を食べなくなってきていましたし、飼い始めてもう7年以上経つので、そろそろヤバイかも知れないなーとは思っていましたが、よりによっていない時に逝っちゃうとは・・・

犬や猫のように「家族の一員」みたいな感覚では飼ってなかったのですが、それでもやっぱり生き物の死というのはいやなものですね。

娘も「自分で世話するから買って」という一時の感情だけで動物を飼いたがる年でもなくなって来ているので、暫くは生き物は(「哺乳類は」という事になりますかね)飼わないと思います。

ケージの掃除と片付けまではやらされる羽目になるのだろうとは思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスクリン水槽?

日曜日に水槽の人工水草を買って来たばかりの新しいやつに換えたのですが、月曜に帰宅したら水槽の水がバスクリン入れたみたいな緑色になってました。 w(゚o゚)w

去年のうちに買っておいて、3週間前に水槽に入れた物はそのまま投入しても色落ちはしなかったのに・・・

で、老眼には厳しい小さい字の能書きを読むと、「使用する前は水洗いしてください」と書いてありました。( ̄○ ̄;)!

また、「色落ちした水でも生体に影響はありません」とも書いてありましたけど、水槽が緑色になってると何か汚れているようでいやですよね。なので毎日少しずつ水の入れ替えをやってます。

同じメーカーの物なのに、どうしてこんなんなっちゃうんでしょうね? 変わったのはパッケージだけじゃなかったのか・・・

2つ買ってきたので、もう1つは水を張ったプラスチックの箱に入れて色落としをしてるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初

朝ホトトギスの鳴き声が聞こえました。

暫く前に一度、通勤途中では聞こえて来たことはあったのですが、自宅で聞くのは今年初めてです。

それから、メダカの卵が孵化しました。これも今年のお初です。

3月下旬から産卵は始まってたのですが、人工水草が痩せて来てしまったせいなのか、どうも卵が水草に付いてるようには見えなかったのですが、一応別容器に移しておいた物の内3番目のビンで孵化が確認できました。

1・2番目に別容器に移した水草の痩せ方が著しく、現在は1番目の水草を水槽に入れてますが(ビン3本、水草4本で2週間ごとに回してます)、どうも卵が付いているようには見えません。

一体どこに産み落としてるんだろう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)