旅行・地域

物がない

ガソリンがなくて営業してるスタンドには車の列が出来てるのは知ってましたけど、いよいよ当社の社員も足りなくなってきました。

震災の当日は電話が通じなかったのでそれほどでもなかったですが、土曜日から県内各地を動き回ってるのだから当然ですよね。

しかし、並んでる車の列を見ると、普通の乗用車がほとんどのようで、それほど緊急を要してない人達のように見えます。ある程度落ち着けば入って来るでしょうし、それほど使わないのであれば何も慌てて入れようとしなくてもいいのになと思ってしまいます。消防車などの緊急車輛も並んでいたとか・・・

コンビニやスーパーも品切れ状態で、今日昼食を買いに行ったら、何とスパゲティが2つしか残ってない・・・

そのうちの1つを買って来ましたけど、カップ麺はもちろん、パンもレトルト系の食品も全くありませんでした。菓子類はかなりありましたけどね。

閉めてるスーパーやホームセンターも多く、こんな状態が続くとパニックが起きるんじゃないかと・・・

外国の報道では、被災地の人達は秩序ある行動を取っていると賞賛されていましたけど、ほとんど被害のない地域はなりふり構わずって感じですね。

不要不急の買い溜めや給油は控えるようにしなくては。被災地に比べれば恵まれてるのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっと早くないと

夕べはパソコンの前で寝てしまい(最近多いなー・・・)、目が覚めたのが4時45分頃だったので、紅葉時期は渋滞してとんでもないと言われている所に、こんな時間なら大丈夫だろうと行ってみる事にしました。

何やかんややってから出かけたので、ガレージを出たのが6時半過ぎになってしまいましたが、まぁまぁ順調に進んでいたのですが、1本道に入ったとたん渋滞でノロノロ運転になってしまいました。

車の脇をすり抜けるにもやや狭い所が多くなかなかそうもいかず、こういう状態がバイクだと一番苦手でして、いやになって戻って来てしまいました。

他の場所に行ってもよかったのですが、紅葉には少々早かったので帰るという選択肢を選んだ訳です。

午前中に帰宅し、午後からは除草剤撒きだけやろうと思ったのですが、枇杷と無花果の木が凄い事になっていたので剪定もやっちゃいました。

枇杷はもう花芽がついてましたけど、伸び過ぎた所はバッサバッサと。花芽のある枝の周りには必ず2本の花芽のない枝があるんですね。なのでそいつもバッサリ切ってしまいましたので、かなりすっきりしました。

無花果は根本から二又に分かれていて、一方は枇杷にもたせ掛けてあったのですが、枇杷を切ったために倒れて来てしまい通行の邪魔になるので(実もついてなかったし)、根本から切ってしまいました。

残した方は、とりあえず実が熟した後で剪定しようと考えています。

それにしても、この2種は大きくなるの早いですねぇ。

バイクにも乗ったし、庭仕事もしたし、ある意味有意義に使えた日曜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰って来ました

昨日は比較的早く帰って来たので、「帰って来ました」の一行ぐらいは更新できたはずなのですが、何やかんやとやっているうちに忘れてしまいました。

今回は大連に行ったのですが、特に印象に残ったのは舗装の精度(と言うか路盤の?)悪さでした。

今回使ったバスがよく日本の結婚式場にあるような小型のマイクロバスだったせいなのか、1番後ろに乗ったのが悪かったのか、とにかく跳ねまくりました。

ちょっと道路が傷んでいてたまにというのなら理解できるのですが、一見普通に平らに見える所でもすべからく振動が来るんですよね。最初のうちはそれほど気にならなかったので寝てたのですが、いきなり10cmぐらい体が浮いて、油断してたと言うか無防備状態だったので、お尻をしたたかうちつけ、腰に来てしまいました。

それからは常に警戒してるような状態でしたので、バスの中では寝られませんでした。

向こうは、日本みたいに検査は厳しくなくて、ある程度平らっぽく見えるようになっていればそれでいいんでしょうね。

前回行ったのはもう8・9年前になると思いますが、その時はそんなの感じなかったんだけどなー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春まちにんじんジュース

岐阜県郡上市に住む知人(友人って言ったらおこられるかも知れないので「知人」にしておきます)が新規事業を始めました。

2010_05030008 その名もひるがの高原 春まち 手づくりにんじんジュース

何でも雪の下で寝かせたにんじんをジュースにした物だそうです。

雪の下で寝かせる事によって糖度が増すそうで、北海道ではキャベツ、どこだか忘れましたけどりんごを同じような方法で作っている地域があるとは聞いてましたけど、にんじんっていうのは初めて聞きました。

そのジュースを送ってくれたので飲んでみると、本当にこれってにんじん100%なの?って味です。フルーツトマトを彷彿させるような味とでも言いましょうか。でもにんじんっぽい味もしっかりと。

娘は一口飲んですっかりお気に入り。あっと言う間になくなりそうです。

お値段は1本(720mℓ)1260円。

正直言って高いと思います。でも、それは他の野菜やにんじんジュースが大量生産で安い物が出回っているからそれと比較してしまうからであって、よくよく考えると、日本酒でも焼酎でも、ワインでも四合瓶で1260円なんて当たり前の値段ですよね。下手すると安い方の部類に入るかも知れないぐらいの値段ですよね。

酒類は高いと思わずそのぐらいの値段の物を平気で買うのであれば、このジュースも特別高い訳でもないと思います。アルコールが入ってれば当たり前、入ってなければ高いというのは、今までの経験上の単なる固定概念に嵌ってるだけなんじゃないでしょうか?

酒好きの人なら四合瓶は下手すりゃ1回、もってもせいぜい2・3回で開いてしまうと思います。そう考えると一緒じゃんって気がします。まぁ価値観の問題ですけどね。

そう考えたら高い物でもないような気がしてきたので、数に限りがあるようなので少し注文しておく事にしますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅しました

約1時間遅れで慌てて出かけたものの、先発隊に遅れること約15分で追いつき、何とか事無きを得ましたが、今日も時間に関するトラブルが・・・

10時出発という事だったので、精算に時間もかかるので9時45分に部屋を出ようと、最後の一服をしているとガイドさんから館内電話が。

「もう皆さん集まってますよ」と言うので、随分みんな早いなとは思いつつ下りていくと、ガイドさんの時計を見ると確かに10時になっています。自分の時計はまだ15分もあるのに・・・

昨日の夕飯の集合にはちゃんと時間通りに行けたのですから、それから朝までの間に遅れが生じたようです。何もいじってないんですけどねぇ。

電池が無くなって来てるのかなとも思ったのですが、一度取り替えると4年ぐらいは持つはずですし、電池がなくなりそうな時は秒針の動きがおかしくなるので分かるんですが、そんな変な動きはありませんし、何故こんな事になってしまったのか全く不思議です。

自分が約10分送れたせいで、リニアに乗る時間がギリギリになってしまい、またもや皆さんに迷惑をかけてしまいました。

今回は本当に時間に関するトラブルの多い旅行でしたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あせった

4時半集合・出発なのに、目が覚めたのは5時過ぎ…

何とか間に合いました。

高速があって良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっかり

今日は曇りがちでしたけど暖かかったので、予定通りバイクに乗ろうとガレージへ。

家を出てすぐに、何やらフロントガラスに水滴のような物が付いているのに気が付きました。まさか雨じゃないよなと思いつつ更に先に進むと、間違いなく雨coldsweats02

ガレージに着いた時には強くはなかったものの、はっきり降っているのが体感できる降り。どうしよう?

暫く様子を見ていましたが、空が明るくなって来たように感じたので、意を決してスタート。目的地に着いた時には晴れ間が出て来たので正解でした。

今回の目的地は、変わった車両が走る鉄道があり、その沿線で桜と菜の花が同時に見られるという場所で、その3つが揃うのが桜の季節だけなので写真を撮るために来てみました。

今持ってる一眼は連写速度が遅いので、新しく買ったEXILIMを持って行ったのですが、これが失敗の素。

ファインダーとディスプレイの切り替えが出来るようになっているのですが、撮る時はファインダーを覗きながら撮りたいのでそういう設定にしてあるのですが、明るさその他の設定はファインダーを覗きながらだとやり辛いので、ちょっと時間があったのでディスプレイで各種設定をしました。

設定が終わりファインダーに切り替え、車両が見え始めた時にスイッチを入れ置いたはずなのに・・・

車両が近付いて来たのでファインダーを覗くと、な、何と真っ暗。

早くスイッチ入れ過ぎて自動で切れちまったのかい?などと考えながら慌ててスイッチボタンを何度か押したものの、ファインダーに被写体が見えるようになったのは通り過ぎてから。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

やっぱり慣れない物は使うべきじゃありませんね。来年再トライです。

気を取り直して次の目的地へ。

評判のラーメン屋さんがあるというので、以前その辺を通った時に多分ここだろうと当りを付けておいた所があるのですが、ガレージのオーナーがETC車載器を付けてくれたので作動確認のために高速を使っての移動にしました。

ETCちゃんと作動しましたがな。

で、初体験の高速走行。

一応ミニカウルは付いてるものの、全く役に立たず、えらい風圧。100km/h出すのが精一杯でした(服装も悪かったとは思いますが)。途中遅い車を追い越すのに、後ろから車が来てるので110km/hまで出しましたけど、さすがに110km/hになると前輪が浮いて、ハンドル取られるような感じになりますね。

やっぱりスクーターはスピード出すバイクじゃないような気がします。

この後の、ラーメンと選挙絡みの動員の事も書こうと思えば書けるのですが、長くなってしまったので、以下省略とさせていただきます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣れなのかな?

今日も雨。明日も天気は今一のようです。

例年の冬型の気圧配置であれば乾燥した晴れの日が多いはずなのですが、今年はちょっと異常?

個人的には、年間を通じて15℃~25℃ぐらいで推移してくれるのが理想なんですけど。

ただ、そういう気温に慣れてしまうと、その気温でも暑いだの寒いだのと言うのかも知れませんが・・・

土曜日の新年会では北海道の方と同席させていただきました。で、朝のうちはつま先が冷たいので靴下に貼るタイプのつま先用使い捨てカイロを使っているので、北海道の方々も使ってるのだろうと聞いてみたところ、「そんな物は使わない」というお言葉。

室内はやたらと暖かいようなので必要ないのかも知れませんが、外に出た時でも冷たくないんですかね?靴とか靴下に、こちらには無い特殊な仕掛けでもあるのでしょうか?

それともそういう寒さに対する「慣れ」なんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっかり研修した(かな?)

今回の旅行は県建協委員会の研修旅行でした。

松山城、しまなみ海道、広島原爆資料館、厳島神社が主立ったコースでしたので、古い建築物、現代の土木構造物をふんだんに見られて、内容のある研修だったのではないかと思います。単に遊びに行ったのではありませんからsign03(今大義名分を考え付いたのですが 笑)。

しまなみ海道の10の橋は別にして、重機などない時代によくもまぁこんな物が作れたもんだと感心しました。どれだけの人と時間がかかったのか・・・

特に厳島神社は海の中に建てられてますから、どういうやり方で海水の締め切りをしたのだろうと考えてしまいました(考えても分かりませんでしたけど・・・sweat01)。

こういう物はいつまでも残してもらいたいですね(けっこう放火なんてのもありますから気を付けないと)。

それから、約30年前の記憶なのであまりはっきりした事は言えませんが、原爆資料館の展示物がその当時と比べるとソフトな物が多くなったような気がしました。

30年前に行った時はホルマリン浸けの人体があったりと、強烈な物が多くて思わず涙が出たものですが、今回はそれほど強い衝撃を受ける事はありませんでした(2回目だったからというのもあるかも知れませんが)。

どういう物の展示がいいのかは判断できませんが、こういう事実も永く後世に伝えていってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は

今日は
宮島を見て帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)