映画・テレビ

やっちまったい

今日は時間があったので、この前録画しておいた「剱岳」を見ていたのですが・・・

全く佳境に入らないうちに勝手に停止してしまいます。おかしいなと思って再度早送りしてみたものの、同じ時点で止まってしまいます。

以前スターウォーズを録画したものを再生したら時も途中で止まってしまいましたけど、その時は画面に画像が静止したままの状態でした。その時は後でヘッドクリーニングをして、その後は大丈夫だったんですけどねぇ・・・

大体2時間は撮れるように画質の調整はしておいたはずなんですけど、再度セットし直して2時間半ぐらい撮れるようにしました。

その時になって、よくよく考えたら最近DVD買ってなかった事に気が付きました。

やっちまったいっsign03 CDに録画してたのね・・・sweat01

原作が先か映画が先か、考える必要なかったですわ(笑)

DVD買ってこよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっすぐな男②

ドラマの「まっすぐな男」ですが、またまたおかしな事が。

今回は主人公が現場で盗難に備えて警備をしていますが、主人公の恋人?も盗難犯も簡単に現場に入って来ています。

通常シートゲートは現場が無人になる時には施錠しますので、簡単には入って来られないはずです。最悪でもチェーンを巻いて施錠しているので、チェーンを切ってから入って来るようなシチュエーションが無ければならないと思います。

実際には盗もうという気があればその程度の事は平気でやって来ますが、あまりにもすんなりトラックが入って来たのには違和感があります。

相変わらず設定がイージーですね。

実際はもっとシビアに管理してますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっすぐな男

昨日やってたドラマ「まっすぐな男」の主人公は建設会社の営業ですが、昨日は見ていて違和感がありました。

仕様では300角のタイルを使う事になってたのに、業者が勝手に150角に変更してたと・・・

有り得ねぇーsign03

通常は仕様に基づいて見積取るはずだから、業者が勝手に仕様変更するはずは無いし、それを現場代理人が認める事は有り得ません。それを親方が費用負担して300角にしたと言って、いかにも恩着せがましく言ってた職人さんがいましたけど、そうじゃねぇだろうー。そんな勝手が許される世界じゃないんじゃい(怒) それを感謝しちゃって・・・

仮にそんな事を認めるゼネコンがあったとしたら、そんな事がまかり通る会社じゃ碌な会社じゃないですね。その辺の事はよく現実を分かった上でドラマにしてくれないと、それでなくても手抜きだ不要な物を作って税金の無駄遣いだと叩かれていてイメージの悪い業界がますます誤解される事になると思います。

もし300角のタイルの在庫が見つからなくて工期に間に合わない可能性があるとすれば、現場代理人が発注者なり監理の設計事務所なりに相談して変更が可能かどうか、あくまでも300角にこだわるなら工期の延長をしてもらえるかという検討はするのが普通ですので、下請さんが勝手に仕様変更をする事は絶対に有り得ません。

建設業を取り上げてもらうのはありがたい事ですが、実際には有り得ない事をいかにも通常そうやっているという様な印象を与える様な構成にしてほしく無かった。

一般の方に誤解を与えないような内容で扱って欲しいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

方法はあるのかな?

テレビのHDDに録画した映画等が大分溜まって来たので、再度見るかも知れないと思われるものはDVDにでも落としたいと考えているのですが、説明書を読んでいないので出来るのかどうかも現在は不明です。

息子によるとSDカードは使えるらしいという事なのですが、じゃSDカードのデータをどうやってDVDに移すのか、これも調べてみないと自分の知識では今のところ分かりません。

まっ、まずは説明書読むのが先ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂の上の雲

今日は、家族はみんな出かけていて居なかったので丁度いいと思い、録画しておいた「坂の上の雲」の見ていなかった部分だけ4話分見ました。一応毎週9時までは見ていたのですが、「仁」と被っていたので毎回30分ほどは見てなかったもので。

これから年末年始にかけて録画したい番組もあるだろうと思ったので、HDDの空き容量も増やしておきたかったっていうのもありますけどね。

「坂の上の雲」、けっこう面白いですね。原作読んでないので、何の違和感も無く見る事ができます。

今日の第5話も楽しみです。ただ、「武士の一分」と被ってるんだよなー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖い言葉だと思った

ジャングル大帝見ました。

昔のジャングル大帝とは全く違う内容でしたけど、現在を象徴してる作品だったと思います。

都合が悪くなった所は「リセット」っていうところが妙に気になりました。これって今のゲーム世代を象徴してないか?

失敗して死んでもリセットすればまた元に戻る感覚で、簡単に人を殺してしまう感覚に近いものを感じてしまいました。

命はリセットしてもゲームみたいにまた復活する事はないので、その事は現実としてちゃんと認識しておいてもらいたいですね。

都合の悪い部分をリセットできずに生ある物が勝ったという結末は、単にリセットすれば元に戻るという今の時代感覚に警鐘を鳴らすものであったという取り方もできますが、それ以前にリセットして物事を片付けようとする展開に違和感を覚えました。

昔のジャングル大帝はこんなんじゃなかったよなー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後まで見られなかった・・・

土曜日は最後まで見られた「黒部の太陽」ですが、夕べは見ているうちに寝てしまい、最後まで見られませんでした。

盆休みに作業員を帰省させた辺りまでは覚えていて、確かそれが11時頃だったような・・・

土曜日と同じぐらいしか飲んでないのに、夕べはどうして寝ちゃったんだろう?雨模様だったので肉体労働はせずに読書してたのだから疲れてるって訳でもないはずなんですけどねぇ。

これがあるかも知れないと思ったので、録画しておいたのは正解でした。

今夜、記憶を失った続きを見ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒部の太陽

いよいよ今晩と明晩放映されますね。

実は石原裕次郎のやつも見てないし、原作も読んでないので内容は知らないのですよ。sweat01 黒四ダムを造るための資材運搬用トンネルを掘る男達のドラマだってのぐらいは知ってますが・・・

酔っ払って途中で寝ちゃっても大丈夫なようにビデオもセットしたし(前回スターウォーズをDVDで録画したら途中で画像が止まったままになってしまったので、今回はビデオにしてみました)、準備は万全です。(笑)

建設関連の映画やドラマが極端に少ないような気がするので、少しでも業界のイメージアップに繋がるようだといいなと期待しているのですが、どうなんでしょう?

Resize0979_2悪魔の子が顔を出し始めました。

いよいよ本格的に草むしりシーズンの開幕ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

故障?

昨日は飲み会があったので、スターウォーズエピソード3をDVDに録画しておきました。

昼食後に見始めたのですが、28分ぐらいのところで画像が止まってしまいました。それっきりどのボタンを押してもディスクを一度抜いてみてもダメ。

何が原因なんでしょ?

本体が壊れちゃったのかなー?                                                        

今週は紅梅が咲いてました。(これは我が家にある紅梅の中で1番色の濃いやつです)

Resize0931_2                                                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッドクリフ

三国志を最近読んだこともあって、レッドクリフ見たいのですが、もうあまりやってないんですね。

とりあえず時間を調べてみたら、今は1日2回ぐらいしか上映してないんですね。しかも週半ばを過ぎると1日1回になってしまうし、今週の土曜日以降は上映が「未定」になってます。

そのうちDVDも出るでしょうからそれでもいいっちゃいいんですが、やはりこのスケールだと大きい画面で見たいですよね。

来週あたり行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧